上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.02 さぁ~て
昨日の結果
・眠気 80%
・時刻 1:40~10:40
・方法 長門ブルブル法→耳鳴り育成法
・音楽 無し

・夢
 ・同級生とケンカしてる夢
 ・剣道の会場に居る夢
 ・ジャガーに襲われてる夢
 ・中華街歩いてる夢
 ・自転車で坂を下ったら恐ろしいスピードが出て、こけて頭から出血して、かなり焦ってる夢
 ・「念力が使えるんだぜ~、俺」って友達に自慢してたら、「じゃあやってみろよ」ってなって、結局出来ない夢

・結論
色々と振り出しに戻ってしまった気がする

さて、どないしょう
スポンサーサイト
2009.02.03 原点回帰
何時までも腐ってたら駄目ですね

昨日の結果
・眠気 80%
・時刻 1:20~7:10
・方法 妄想
・音楽 無し

・夢
 ・自転車がどうとか

・結論
やる気の無さが滲み出ていますね・・・・

でもここらへんで気持ちを切り換えて、原点に戻ってマイペースにまた頑張りたいな、と
自分の原点、まとめの原点と言えば・・イメージ法だ!
久しぶりに頭だけ離脱しますた

昨日の結果
・眠気 70%
・時刻 1:20~7:10
・方法 イメージ法
・音楽 無し

・夢
 ・この前行った研修旅行が色々とカオスった感じの夢

・結論
のんびりイメージ法。途中から訳分からなくなり、何度か意識が落ちた
何度目かの意識浮上で、突然頭が左から横殴りされた感じで抜けたが、びっくりして戻ってしまい、その後寝落ち

過去に本スレで誰かが言ってた「イメージ法は一番完成度の高い離脱法」ってのは本当かも
2009.02.04 あれ?
関連サイト(密教法アリって書いたあるとこ)にあるイメージ法です
因みに、自分が初めて離脱を知った所です

研修旅行で下がったモチベがやっと揚がって来ました

昨日の結果
・眠気 80%
・時刻 1:30~7:10
・方法 イメージ法
・音楽 無し

・体験
 ・「28日後」「ハンニバル・レクターシリーズ」「ニューポリスストーリー」を融合した感じの夢

・結論
音楽聴かないと夢の数が少ない。でも何故かクオリティーは高め

今回は第二の体をイメージしてる内に寝てしまったが、イメージ法は続ける価値が充分有ると思う
2009.02.06 博打
イメージ法ってハイリスク(ハイリターン)

昨日の結果
・眠気 60%
・時刻 12:20~7:10
・方法 イメージ法
・音楽 無し

・結論
あまり夢を記憶していない。音楽が無いからか

イメージ法は条件が合えば楽に離脱出来るし、合わないとすぐに寝落ちしてしまう
もう暫く続けてみて、その条件が何かが摑めたら良いのだが
本気モード(今まで本気と違ったんかい)突入するぞぉー!


昨日の結果
・眠気 90%
・時刻 1:50~7:10
・方法 イメージ法
・音楽 無

・夢
 ・数学がどうとかいう夢。フェルマーについて調べてたからかな
 ・ヘリの中で、母親とうちの学校の数学の先生が話してた夢
 ・マクドの二階に居る夢

・結論
結局昨日何もイメージ法→離脱のヒントが得られなかったので、今日は音楽使用してチャレンジしてみます
2009.02.07 体脱感覚
最近になって想ったんですが、大抵離脱する時(体の一部だけ含め)って独特の思考の感覚っていうか、そんな感じの感覚が来るんですよね。何か自分を冷静に見てる自分があるっていうか。逆にこれ無いと駄目っていう。何でしょうね、体脱感覚?
まぁでもとりあえず、その感覚を維持すれば面白い事になる気がする

それはそうと「やるおで学ぶ明晰夢」は中々面白かった

昨日の結果
・眠気 80%
・時刻 12:35~9:35
・方法 イメージ法
・音楽 Hexaヘミ

・夢
 ・夢日記書いてる夢。滅茶苦茶綺麗に書いてあった。意識が浮上した時に、この夢は見やすいという事を発見
 ・MSXのメタルギアしてる夢。スネークがOLDだったり、ムービーだけ無駄に綺麗だったり、途中からゼルダに変わったり
 ・洋風の豪邸で、小栗旬が執事でワイン注いでた。黒執事っぽい。後からおばあ様が来て怒られた。何故に

・結論
いまいちイメージ法が分からない。昨日は浮遊感を感じるレベルまで行ったけど、それで?っていう感じ
イメージが終ってからが重要だね。前述した「離脱感覚」でも想像してみます
... 続きを読む
まぁ、家族の事ですけどね

離脱する前に音がする・・自分の離脱前の感覚も前兆に入るんですかね。それともあれが変性意識なのか・・・・

昨日の結果
・眠気 70%
・時刻 11:30~8:30
・方法 イメージ法(→体脱感覚再現)
・音楽 おべぱ60

・夢
 ・悪夢。ホラーものの特番見てたら床ギシギシなって(これだけで十分怖い)、気が付いたら本を読んでた。ページが液晶画面になっていた。題名は、「最高の恐怖を感じた時の人間の顔」
画面には、宇宙飛行士が映っていた。アポロで月に着陸したアームストロング船長のように、こちらに跳ねながら向かって来た。飛行士の表情が分かる所まで来た時、飛行士の動きが止まった。そして飛行士の顔は笑顔から、月の重力の小ささ故にこちらに近付いて来るにつれて、驚愕→恐怖の顔に変わった
そんな顔をリアルで見た事は無いが、怖ろしい顔だった。恐怖そのものよりも、恐怖を感じている人間の顔の方が怖い
そう思っていると、場所が寝室に変わった。外に出ると、怪物が居た。深海魚みたいなそれに驚いて、慌てて寝室に戻りドアを閉めた
助けを呼ばないと、と思い、奈月さん(某ヤンデレ小説のジェロニモさんであり刑事さん)に電話した。現状を説明していたら終了

・結論
離脱法を試していたら、家族が寝室に来たりして妨害入った。おかげでなすすべなく(いつも無いけど)寝落ち

夢はラストの悪夢のインパクトが強すぎて、それしか憶えてない。悪夢ってリアルだから明晰夢化し易い筈なんだが・・怖すぎるとそれどころじゃないっていう


昨日は妨害されたけど、体脱しそうな意識感覚=体脱感覚は結構重要な気がする。逆にこれマスターしたらこれだけで離脱出来ると思う
イメージ法で自動離脱スイッチを入れておいて、体脱感覚想起でスタンバイする。これをマスターしたい。前まで行っていた、ただ単に意識を保つ離脱法より、こっちの方が離脱するプロセスが完成に近いと思う
問題は、マスターしない限り効果がかなり低いという事

結論、継続は力なり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。