上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>>上月殿
前兆までは、身体を動かさなければどうという事はない。
‥‥前兆までは、なんですけどね。



思うのだけれど。

離脱というのは、睡眠レベルと意識レベルの差が開いている状態で起こるものと「仮定」した場合(睡眠レベルって何よ?とかは置いといて)。
「息止め」は睡眠時の深い無意識呼吸を、「目玉ぐるぐる」はレム睡眠時の「レム(眼球運動)」を、再現する事によって睡眠レベルの低下を促していたとするなら。
上の二つの方法だけでは、まず離脱する可能性は低いだろう。では何が必要か。

睡眠レベルと意識レベルは二人三脚しているようなものだとして、離脱とはその愛し合う二人を引き裂く事に外ならない。
そして寝落ちとは、その両者が崖へのチキンランを行った末に共に落下してしまう事。離脱するには睡眠レベルだけを奈落に突き落とし、意識レベルはイカロスさながらに飛翔させねばならない。
つまり、マジに寝落ちする5秒前の見極めが肝要となる。

よって、意識の客観的観察、そして意識のブレーキが必要であると考える。


はい、チラ裏ゆんゆん妄想の果てに言いたい事は以下の通りです。

意識のラベリングと指マン法導入しませう。


昨日の結果
・眠気 70%
・モチベ率 55%
・夕食 9時30分頃。
・時刻 入眠時、0時35分頃~15分後、寝落ち。
・方法 入眠時、自律訓練法(第二段階)→数数え法&息止め&目玉ぐるぐる。
・備考 靴下無し、床に入る前に軽く顔を洗って眠気を飛ばす。

・夢
 ・学校からの帰り道。呪われている同級生、館。蓋のある壷。館→家。夜。外をぶらぶら。呪われる。助けてくれ。
 ・殺人鬼をホームアローン。

前半の文章で指が金縛ったので、夢についてはメモから無修正で投稿。モザイク無しの出血大サービスです。

・結果
振動と謎の光球を感じる辺りまで。

・結論
アイスクライマーで画面外から復帰するんだよォーッ!
Secret

TrackBackURL
→http://i0n02eo.blog36.fc2.com/tb.php/174-4c071584
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。