上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06.17 男の世界へ
久々にパソコンから。パソコンは共用ですから使う機械が少ないのです。
それにパソコンだとついつい時間をかけてしまい予定が狂ったり・・・・。

>>ド変態殿
いろいろと省略しすぎたかもしれません。失礼。
もう少し詳しくしたかったんですが、日常に追われてしまいました。

>>上月殿
最初の投球は次の一球の為に。
・・・・うん、言いたかっただけなんだすまない。


眼球を少し上に上げて眠気を貪る方法や、耳鳴りに集中するってのも離脱するにおいて有効らしいですが、手をつけようか迷うところ。
自転車を運転するにあたって、いろいろな所を注視する=手をつけてみるってのは大事ですが、同時に力の抜きどころってのも大事なわけで。ま、何事もバランスってこったな。

「考えるな、感じるんだ」ってセリフがありますが、あれって離脱にも適用できんじゃないか、と思ったり。
考えるってのは能動的で、感じる=認識するってのは受動的だと思うんだ。考え続けるのは名倉に「行く」動作においてはあまり必要無いんじゃあないか。大事なのは感じ続ける、ではないのか。「考える」ってのは反省をする時や、名倉についてのイメージを創造するにあたって必要なんだと思う。
「行く」為の方法にイメージを伴うのが多いのもこのせいかもしれない。目の前の自分を「見る」とか「触っている」感覚を想起するとか、全て「感じる」行為だ。
他の何を差し置いても、感じ続けるってのは大事なんだと思う。俗に言う「リア充」が長期離脱に優位ってのもここら辺から来ている気がする。


昨日の結果
・眠気 95%
・モチベ率 80%
・時刻 2時50分頃~5分後、寝落ち。
・方法 脱力→自律訓練法(第六段階)→イメージ法→数数え法→密教法。
・備考 床に入る前に軽く顔を洗って眠気を飛ばす。

・夢
 ・自分が特殊部隊に。相棒とペアを組み、ある重要書類を盗み出すのが任務。ホテルの一室のような場所に保管されていた書類は何とか手に入れたが、敵に発見されてしまい銃撃戦に。
  肩に被弾したが無理やり切り抜けて外に出ると、ビル群とコンビナートを足して素因数分解したような感じの場所に出た。侵入者の連絡を受けた敵が既にアンブッシュしていたが、慣れない狙撃でこれも切り抜けた。
  仲間の部隊との合流地点に何とか到着。物陰から仲間がぞろぞろ出てくるが様子がおかしい。と、突然襲い掛かってきた。
  今度は逆に建物内に逃げ込むが、相棒がやられる。その後も暗証番号式の扉にてこずっていたら死亡。
 ・と思いきや即座にマンダムコンティニュー、最初に戻る。敵が来るタイミングも全て知っているので何の問題も無く回避。味方の部隊が裏切る事も知っているので何の問題も(ry.逃げ切ってハッピーエンド。
 ・かなり無機質な公園に立っていた。傍らには男が苦しそうにうずくまっている。無視して前方を向くとそこには何とプロシュート兄貴がいた。
  しかしどうも敵対心がビンビン感じられる。アドレナリンの匂いがプンプンするぜェェ~とか思いながら周囲の会話を聞くに、どうやら自分はナランチャっぽかったのでとりあえず「エアロスミスッ!」と叫んでみた。
  何も出なかったがイメージでそのまま攻撃したところ、どうやら効いているようだった。そこで中途半端にも終了。

・結果
自律訓練第三段階辺りで微かに下半身を中心に振動。耳鳴りはかなり高かった。一度だけ意識の低下を確認して根落ち。

・結論
眠気が多いと耳鳴り高し。そんな時は一度でも意識が落ちたら密教法に切り替えるべきかも。
Secret

TrackBackURL
→http://i0n02eo.blog36.fc2.com/tb.php/199-1d31c6f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。