上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「現実っぽさ」「夢っぽさ」ってのがある気がするのだが、どこまで信用していいものか。「ぽさ」ではなく確固たる差異が見つかれば明晰夢もよゆーなのだけれど。


昨日の結果
・眠気 55%
・モ率 85%
・時刻 11時25分頃~45分後、寝落ち。
・予定 脱力(4、4、8のリズムの丹田呼吸法)→自律訓練法→イメージ法→数数え法。
・備考 靴下、掛け布団装備。

・夢
 ・自室で雑誌を読んでいる。とある女優が友達の家にお泊りするとかいう、どうでもいい企画だった。写真がハリーポッターみたいに動いてた。たまに中に引き込まれたりした。
 ・夜中に暗殺集団が襲ってくるという妄想に駆られる。弟が何か知ってるっぽい。
 ・見知らぬ男が「11は神の数字、血液が脳を一周する時間」とか言う事を壁にメモってやがった。三者視点。No.23観たからかも。

・結果
イメージ法中に振動→数数えへ→意識が途切れがちになったので、流れに任せる→潜行と浮上、振動を繰り返す→トイレに行きたくなる。
再度、数数えまで行う→100程数えるが、仰向けが辛くなってくる→姿勢を変える→数数えをしていると意識がまどろんできたが、そのまま寝落ち。

・結論
寝る前に水分摂るのは、自分の場合は、いただけないかもしんね。
首を気管確保と逆にする=顎を引くのを忘れると後頭部が痛くなるのはやっぱデフォでした
Secret

TrackBackURL
→http://i0n02eo.blog36.fc2.com/tb.php/265-dc0f060e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。